おすすめ記事

【超お得】楽天経済圏の始め方【SPUを使いこなそう】

そもそも楽天経済圏って何?

楽天経済圏とは、生活のあらゆるサービスを楽天に統一して、現金と同様に使える「楽天ポイント」を超効率的に貯める方法です。

楽天カードや、楽天モバイルなど聞いた事あるサービスも多いんじゃないでしょうか?

またSPU(スーパーポイントアッププログラム)という、楽天のサービス利用に応じて楽天市場でのポイント還元率が、最大16倍までアップするプログラムがこの楽天経済圏で肝になってきます。

このSPUをどんどん高めることが、最初の目標になります。

今回はSPUを上げる7つのサービスを中心に紹介します。

この7つのサービスを完璧にマスターできればあなたはもう立派な楽天経済圏の住民です。

それではいきましょう

SPUを高めるために絶対に利用したいサービス7選

  • 楽天会員 +1倍
  • 楽天市場アプリ +0.5倍
  • 楽天カード +2倍
  • 楽天モバイル +1倍
  • 楽天ひかり +1倍
  • 楽天銀行+楽天カード +1倍
  • 楽天証券 +1倍

これで通常の合計7.5倍のポイントがつくようになります。

楽天会員 +1倍

こちらは、楽天のサービスを利用するのに必須です。

こちらは、楽天会員に登録すると誰でもお買い物で100円ごとに1ポイント貰えます。

会員登録も、お金がかからずすぐ出来ますので、楽天のアカウントを持ってない方はすぐに作りましょう。

楽天市場アプリ+0.5倍

こちらは、楽天市場のアプリをダウンロードして、利用するだけです。

パソコン上の楽天市場を利用した場合は、こちらのポイントはつきません。

スマホでもSafariなど別のアプリで購入した場合もポイントがつかないので、注意してください。

お金もかかりませんし、アプリを使った方が便利なので楽天経済圏に移住したい方はすぐ入れましょう。

楽天カード +2倍

CMでもおなじみ、楽天カードです。

楽天カードは永年無料で、ポイント還元率も1%とほかのクレジットカードと比べても高還元です。

楽天カードを発行して、クレカ生活に移行すれば、生活がもっと楽になります。

https://not-ganbaru.com/%e3%80%90%e8%87%aa%e5%8b%95%e5%ae%b6%e8%a8%88%e7%b0%bf%e3%80%91%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e7%94%9f%e6%b4%bb%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a1%e3%80%90/

また、後述する楽天銀行、楽天証券との相性も抜群なので発行して損は無いと思います。

楽天モバイル+1倍

こちらも最近CMで、よく耳にするようになりました、楽天モバイルです。

ここで注意ですが、楽天モバイルは全員におすすめできる訳ではありません。

対応エリアも限られており、電波が繋がりにくいとの声もあります。

ですが、データ容量無制限や、テザリング無料はとても大きいです。

確かに僕自身使ってる中で、つながりにくいと感じることはありますが、現状満足しています。

それでもうあんな方は、エリアの拡大やプラチナバンド獲得の動きも見られるので、今後に期待しましょう。

楽天ひかり+1倍

家で動画をみたり、オンラインゲームをするという方は、光回線の導入をおすすめします。

楽天ひかりは、楽天が運用している光回線サービスです。

速度は、フレッツ光と同じ最大1GPSなのに、月額利用料が非常に安くなっています。

速度が遅すぎるという声もありますが、僕は利用してて速度に不満を持ったことはありません。

光回線の導入を考えている方は、楽天ひかりを検討してみてはいかがでしょうか。

楽天銀行+楽天カード+1倍

楽天銀行の口座で楽天カード利用代金の引き落としをすると+1倍になります。

楽天銀行はネット銀行なので、24時間365日コンビニのATMで利用できます。

また、口座残高によってATM手数料が無料の回数が増えます。

他にも利用しているだけで楽天ポイントが貯まったり、他の銀行より金利が高かったりととてもオススメの銀行になっています。

楽天証券+1倍

楽天証券は、多くの人に支持されっているネット証券です。

特に積立NISAやiDeCoを初めとする投資と相性が良く、非常にオススメできます。

まず手数料がとても安く、ポイントで投資できるため、非常に使い勝手がいいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これらのサービスを使うと後はポイントが自動的に貯まっていくだけという魔法のシステムが完成します。

通常ポイ活というと、とても長い時間をかけても少しの利益しか生みません。

ですが楽天経済圏に移住し、最初の設定さえ乗り越えれば、後はサービスを利用しているだけでたくさんのポイントを得ることができます。

↓ですが、こちらの楽天経済圏、落とし穴があるのでお気をつけください↓

【危険】楽天経済圏の落とし穴【超優秀なマーケティング】 SPUは最強のマーケティング こんにちはものらびです。 前回、「楽天経済圏の始め方」ということで、SPUについて解説...
皆さんも是非、多くの人が移住し始めている楽天経済圏に、移住されてはいかがでしょうか?

ものらび
ものらび
皆さんの頑張らなくてもいい時間が1秒でも増えますように!
RELATED POST