ライフハック

【社会人必読】ビジネスで使える生産性爆上がりライフハック ベスト7【ランキング】

こんにちはものらびです

今回はビジネスで使えるライフハックを紹介いたします。

ライフハックってそもそもなに?という方はこちらの記事で解説していきます。

【今さら聞けない】そもそも「ライフハック」って何?【ズボラ必見】こんにちはものらびです。 皆さんはこのブログのタイトルにもある「ライフハック」の意味ってご存じでしょうか? 「SNS上で経営...

それでは本題に参りましょう

こんな方いませんか?

・要領が悪く、仕事が出来ない
・上司からの無駄な仕事が圧迫している
・忘れっぽく、タスク管理が苦手

僕も皆さんと同じ理由で悩んでいました。

実は、ちょっとした工夫や意識で日々の生産性や効率がグンと上がるんです。

この記事では、主に社会人に向けてビジネスで使えるライフハックを7つお伝えしたいと思います。

この記事を読めばあなたの毎日の仕事の効率が上がること間違いなしです。

特にADHDの方は当たり前のことを当たり前にやることが難しい事が多いので、ちょっとした工夫で乗り越えていきましょう。

それでは解説していきます。

ビジネスで使えるライフハックベスト5

第1位 タスク管理はリマインダーで

タスク管理ツール皆さんは何を使っていますか?

僕は、iPhone純正の「リマインダー」というアプリを使っています。

物忘れが多く、タスク管理に悩んでいる方には必須アプリとなっています。

時間になったら通知してくれたりと社会人にとって非常に便利なアプリですので、要チェックです。

こちらの記事で詳しく解説しています。

【超便利アプリ】リマインダーの使いかた!【iphoneお持ちの方必須】 リマインダーのアプリ使っていますか? こんにちはものらびです。 皆さん「メモ」する時は何を使っていますか? iphon...

第2位 残業をせずに朝早く出社する

朝早く起きられる方は、残業をやめて朝出勤するスタイルがオススメ。

朝は生産性が上がりやすく、効率的に仕事ができます。

また、電車や道が空いてたり、生活習慣が良くなったりといい事ばかりです。

またその他のメリットも多数あります。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

【朝活】どうせ残業するなら朝早く出社しよう【メリット7選】 残業という負のループ生産システム こんにちはものらびです。 私は新入社員として、激務の会社に就職しましたが、みんな息...

第3位 会社の近くに住む

会社の近くに住むことで通勤の時間を減らすことが出来ます。

朝もその分ゆっくり出来ますし、夜もすぐ家に帰ることができます。

1日1時間通勤するとしたら1年で365時間も無駄にしています。

その分家賃が高くなってしまっても、時間単価を考えれば割に合うと思います。

その時間をもっと有意義なことに使った方がいいですよね。

また、つい忘れ物をしてしまってもすぐ取りに行くことが出来ますので、非常に便利です。

第4位 出来れば昼寝をしよう

仕事中の昼寝は非常に効果があります。

お昼を食べ終わった後の午後の仕事というのは、集中力が鈍り、生産性が落ちてしまいます。

昼寝をすることで、脳をリフレッシュさせることができます。

昼寝でリフレッシュすることで集中力が上がれば、仕事の効率を高められるでしょう。

また体力も回復し、ストレス解消の効果もありますので、昼寝が可能な方は積極的にしてみて下さい。

↓昼寝の重要性についてはこちらの記事で解説しています↓

【寝る子は育つ】社会人なら昼寝をすることが最重要【生産性向上】こんにちはものらびです。 皆さんは「昼寝」の重要性について、きちんと理解していますか?? 昼寝=サボってるというようなイメー...

第5位 手を抜けるところは手を抜く

仕事の効率化を考えるうえで、取捨選択はとても大切。

すべての仕事を完璧にこなそうとすると、時間的な余裕も精神的な余裕も無くなってしまいます。

何に力を入れるのか、どこに手を抜くのかを適切に判断することがポイント。

精神的余裕を意図的につくり出すことも、立派な効率化です。

100%ではなく、70%でいいんです。
大切な残りの70%に本気で取り組んでみましょう。

第6位 NOをしっかりと言う

「NO」をきちんと言える人は、上司の無駄な提案に振り回されることがありません。何でも屋になるくらいなら嫌われた方がまだマシです。

「NO」と言う必要がある場合は、曖昧な言葉を避けハッキリと言いましょう。それが相手に対して敬意を払うことに繋がります。

カリフォルニア大学サンフランシスコ校で行われた研究によると、「NO」と言うことができない人ほど、ストレスや虚脱感、鬱病を抱えやすいという結果がでています。

「NO」という言葉を賢く使い、上手に気分と生産性を上げましょう。

第7位 すぐ終わるタスクはその場で片付ける

1日にやるべきことをリストアップしていても、時には新しいタスクが発生することもあります。

ちょっとした依頼や5分で終わりそうな作業は、わざわざやるべきことにリストアップせずにその場で終わらせてしまいましょう。

5分と決めて取り組み、もしそれ以上に時間を要してしまいそうだったら、リスト化して、然るべきタイミングで再度取りかかるようにします。

タスクが増えるとストレスにもなりますので、簡単なものはパパっと片付けてしまいましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はビジネスで使えるライフハックを7つ紹介しました。

今回紹介した7つのライフハック

・タスク管理はリマインダーで
・残業をせずに朝早く出社する
・会社の近くに住む
・できれば昼寝をしよう
・手を抜けるところは手を抜く
・NOをしっかり言う
・すぐ終わるタスクはその場で片付ける

「生産性」を上げることで、仕事がスムーズに進み、成果を得られるようになります。

それだけではなく、快適に仕事を出来るようになるので、ストレスも減り仕事を楽しむことが出来るようになります。

是非、社会人の方は今回紹介したライフハックを日々の仕事に取り入れてみてください。

今回はこれまで。

ものらび
ものらび
皆さんの頑張らなくてもいい時間が1秒でも増えますように!
RELATED POST