便利アイテム

【片付けが苦手なあなたに】ぶっ込み収納で部屋をスッキリ!【応急処置】

こんにちはものらびです。

こんな方いませんか?

・部屋が散らかっている
・片付けが苦手でものが溢れている
・片付けたいけど、 どうしても出来ない

その気持ちとてもわかります。

めんどくさがりにとって、片付けは「やらない」のではなく、「できない」んですよね。

そのせいで、努力していないと評価されるのとしんどいものがあります。

そんなあなたにオススメなのがぶっ込み収納。

散らかった部屋をスッキリさせることが出来ます。

僕もこのぶっこみ収納を導入してみましたが、あっという間に汚部屋が綺麗になります!

本日はそんなぶっ込み収納について解説していきます。

ぶっ込み収納とは、「なんでもBOX」と「デカいゴミ箱」のふたつのアイテムが鍵になってきます。

それではいってみましょう。

なんでもBOXを作ろう

なんでもBOXとは?

なんでもBOXとは「部屋に散らかるあらゆるモノの緊急避難場所」です。

まず、透明や網目状などの中身が見える大きな箱を用意してください。

100円ショップとかに売ってますので、自分の気に入ったもので結構です。

あとは部屋にちらかった物をぶち込むだけでOK!

ほら、部屋中にあったものが「なんでもBOX」にポイポイ集まり、あっという間に片付きました。

でもそのうち「なんでもBOX」に入り切らなくなってしまいますが、それはお片付けの合図。

箱の中のものを定位置に戻す作業のみすればいいのです。

無くし物をしたら箱を探してみれば大体は見つかりますので、部屋中を捜しまわることもありません。

なんでもBOXの凄さ

片付けの難易度が下がる

部屋が汚い時、「あぁ片付けないとなぁ…」とストレスが溜まり、片付けを後回しにしてしまいます。

そうなると悪循環です。もっと部屋が汚くなるし、モノが増える片付けの難易度も上がります。

気づいた時は汚部屋の完成。あれもこれもどこにあるのか分かりません。

ですが、この「なんでもBOX」を作れば、ポイポイ投げ入れるだけでOKですし、あふれたら片付けるだけ。

ここで大事なのが片付けが2段階に別れてること。

1段階目でモノを一点に集め、2段階目に元の場所に戻す。

このように段階で別れてるので片付けの難易度がグッと減ります。

部屋の見た目はスッキリする

散らかってしまうのは、片付けを忘れてしまうこととの積み重ねです。

なので、汚いなぁと思ったらポイポイ投げ入れるだけで部屋が綺麗に保たれます。

また、部屋が綺麗だと余計なストレスもなくなりますよね。

無くし物も減るし、片付けもラクだし、ストレスも減るし、部屋も綺麗になるしで一石四鳥です。

でかいゴミ箱をあちこちに置こう

ゴミ箱を用意するべし

なんでもBOXを設置したら次は、ゴミ箱の数を増やしましょう。

自分の生活拠点の手の届く範囲にゴミ箱があるとなおいいです。

部屋が散らかる原因として「ゴミが放置されている」という状況も解決しなければなりません。

大体はゴミ箱が遠いので、「後で捨てよう」と思ってるとどんどん溜まっていきます。

また、小さいゴミ箱だとすぐいっぱいになるので、袋を交換するスパンが短くなってしまいます。

ですので、大きいゴミ箱を部屋のあちこちにおいてください。

ゴミはすぐに捨ててしまおう

手の届く範囲にゴミ箱を置いたらもう怖いものなし。

ゴミが出た段階で、ゴミ箱にダイレクトシュートしましょう。

そうすることで、部屋が散らかりにくくなりますし、必要なものの判別が容易になります。

ただ、匂いの強いものは注意してください。

特に生ゴミなどは、別の部屋に置くとか距離を遠ざけるところに捨てるようにしてください。

ぶっ込み収納でお部屋を綺麗に

「なんでもBOX」と「でかいゴミ箱」を複数用意したらもう無敵。

必要なものは「なんでもBOX」に。

ゴミ箱やもう使わないものは近くのごみ箱にポイポイ入れていきます。

また、ずっと「なんでもBOX」に眠ってる必要のないものなどは捨てちゃってください。

モノを減らすことで、散らかりにくくなります。

片付けが苦手な人ほど、持っているモノの数を減らすことを意識してみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は片付けが苦手な人にオススメな、ぶっ込み収納について解説しました。

ぶっ込み収納の方法

・中の見える箱に必要なモノ入れていく。
・あふれたら片付けの合図。
・デカいゴミ箱を部屋のあちこちに置く。
・ゴミはすぐ捨てること。

ぶっ込み収納をマスターすれば努力しなくても部屋をスッキリさせることが出来ます。

片付けが苦手な人もぜひ試してください。

今回はここまで

ものらび
ものらび
皆さんの頑張らなくてもいい時間が1秒でも増えますように!
RELATED POST