ライフハック

【便利テクニック大公開】家事で役立つ簡単ライフハックベスト7【ランキング】

こんにちはものらびです。

今回はライフハック紹介【家事編】です。

↓ライフハックって何?という方はこちらの記事をご覧下さい↓

【今さら聞けない】そもそも「ライフハック」って何?【ズボラ必見】こんにちはものらびです。 皆さんはこのブログのタイトルにもある「ライフハック」の意味ってご存じでしょうか? 「SNS上で経営...

それでは本編に参りましょう。

こんな経験ありませんか?

・家事が苦手で後回しにしてしまう
・家事をすること自体がストレス
・出来ることなら家事は最小限にしたい

こんな風に毎日の家事が苦手という方は多いのではないでしょうか。

僕も家事大嫌いな人間の1人です。

ですが、簡単なライフハックやテクニックを使うことで、家事の負担を減らすことが出来ます。

僕もこのテクニックを実践するのことで、だいぶ家事がラクになったと感じております。

この記事では、家事で使えるライフハックについてお話していきたいと思います。

これを見ればあなたの家事にかける負担が減るはず!

ものらび
ものらび
それでは行ってみましょう!

家事で役立つライフハック ベスト7

第1位 家事代行サービスの利用

これが今日1番伝えたいことです。

ぜひ、「家事が苦手、嫌い」という方には全員に利用してもらいたいサービスです。

家事代行サービスとは文字通り、「家事」を「代わりに行う」サービスです。
お客様に代わりお掃除や炊事・洗濯をはじめとした「一般的な家事全般」を代行するサービスとなっています。

家事代行サービスを利用することで、やらなければならない家事を大幅に減らすことができます。

大嫌いな家事から解放されて時間の余裕も生まれますし、肉体的負担は大きく軽減されます。

ぜひ、お試しでも構いませんので、家事代行サービス利用してみてください。

【もう家事はやらない】家事代行サービスが最強すぎた件【メリット7選】こんにちはものらびです このように家事が嫌いな方多いと思います。 ですが、これらの悩みを1発で解決してくれる方法があります。...

第2位 便利な家電に頼る

日々の家事を楽にする時短家電。

家事代行サービスと組み合わせることで、ほとんど家事をしなくても良くなります。

放っておくだけで家事が完了するので、毎日の家事の時間を大幅に減らしてくれます。

便利アイテムの重要性についてはこちらの記事で解説しています。

【ズボラ必見】便利アイテムで毎日を快適に【設備投資】 便利なアイテムの重要性 こんにちはものらびです。 みなさんはこんな経験ありませんか? 面倒くさがりなので、何か...

ですが、こちらはモノを買う時にコストがかかってしまいますので、2位とさせて頂きました。

第3位 洗濯物は畳まない

ぼくたちは洗濯物を取りだしてシワをとって、干して畳んで収納する。

これが当たり前だと思って生きてきました。

ですが、この「畳む」という行為は無駄だということに気づきました。

ではどうするのか、そう「ハンガーにかける」ということです。

ハンガーにかける方がシワになりにくいですし、畳むより簡単です。

そんなことしたらクローゼットがパンパンになっちゃうよ!という方は、断捨離してください。

また、下着や、靴下などはまとめて専用カゴにぶち込みましょう。

さらに、乾燥機付きドラム式洗濯機を買えば、洗濯の負担は本当に少なくなりますのでオススメです。

【全米が泣いた】ドラム式洗濯機を買ったら感動した。【超時短家電】こんにちはものらびです。 みなさんはこんな経験ありませんか? 洗濯干すの面倒くさい 洗濯干すの面倒くさい ...

第4位 たまにお惣菜を買って帰る

毎日自炊をしている人は毎日手作り料理をするとさのではなく、スーパーの惣菜を利用してみることもオススメ。

料理というのは何を作るか考え、材料を買い、時間と手間をかけて調理します。

もちろんその方が費用的に安上がりになりますが、お惣菜を買って済ます事によって、料理の手間が一切無くなります。

外食やコンビニですと、費用がかかってしまいますので、スーパーのお惣菜がオススメですよ。

第5位 ゴミ箱は部屋のあちこちに

片付けが苦手な方は大きなゴミ箱を部屋のあちこちに用意してみてください。

色んなゴミを机にポイしてしまうのはゴミ箱までの距離が遠いためです。

すぐ近くにゴミ箱があれば、ゴミが散らかずに済みますよね。

生ゴミなど匂いの強いもの以外は近くのゴミ箱にどんどん入れていくようにしましょう。

第6位 「なんでもBOX」作ろう

片付けが苦手な方は「なんでもBOX」を作るのがおすすめ。

大きな箱を用意してください。

部屋がちらかってきたらその箱にポイポイ入れましょう。そうすることで、部屋が綺麗に見えます。

箱からモノが溢れてきたらお片付けの合図。

片付けるついでに断捨離をして、極力ものを減らしていくようにすると次の片付けがラクになります。

部屋の中には「いるもの」と「いらないもの」が混在しています。

「いるもの」は「なんでもBOX」へ、「いらないもの」はゴミ箱へ分けてあげるだけでも、部屋がスッキリします。

第7位 野菜の皮は向かない

「皮をむく」という工程は省けるものは省いてしまいましょう。

もちろんアスパラや里芋など、どうしても剥かなければいけないものもあります。

ですが、「じゃがいも、にんじん、かぼちゃ、だいこん、かぶ」など、剥かなくていい物はそのまま剥かないでOK。

むしろ皮の方が栄養がある傾向にあるので、栄養的にも良いです。

ぜひ今日は試しに、皮を向かずに肉じゃがを作ってみてください。

皮付きで作った肉じゃが、結構美味しいですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は家事で役立つライフハック ベスト7をご紹介しました。

苦手なものは便利アイテムと少しの工夫でどうとでも乗り越えることが出来ます。

空いた時間でもっと有意義なことをすれば、あなたの毎日の質がグッと上がるはずです。

僕も含めて家事が苦手な方多いと思いますので、是非参考にしてみてください。

今回はここまで。

ものらび
ものらび
皆さんの頑張らなくてもいい時間が1秒でも増えますように!
RELATED POST